薬師岳(2926m)山行記(折立〜太郎平へ)


太郎平より薬師岳を望む 2012/8/2撮影 薬師岳山行名場面動画へ
薬師岳は富山県富山市の南東部に位置し、立山連峰(北アルプス)に属し、どっしりとした大きな山容は気品に満ち、多くの登山者たちに親しまれています。

深田久弥の日本100名山にも選ばれております。

薬師岳は名前の通り、古くから山岳信仰の対象の山であり、薬師如来の浄土として信仰を集めて来ました。

山頂から伸びる東斜面には大規模な薬師岳カール群が形成され、国も天然記念物に指定されております。

また太郎平から薬師平、山頂からの南東斜面には高山植物の宝庫となっており、豊かな大自然が形成されております。

また太郎平より北ノ俣岳、黒部五郎岳、双六岳、三俣蓮華岳から雲ノ平へと飛騨山脈(北アルプス)の縦走の出発点ともなっており、シーズンには多くの登山者で賑わう。


・所要時間
折立-(1時間50分)-三角点-(1時間)-ニッコウキスゲ群落地-(1時間)-五光岩ベンチ-(40分)-太郎平  合計タイム4時間30分

太郎平-(20分)-薬師峠-(1時間10分)-薬師平-(1時間)-薬師岳山荘-(50分)-薬師岳山頂
合計タイム3時間20分

 
折立の駐車場
 
折立登山口
折立の駐車場は100台位の駐車スペースがあります。また水場、トイレ、テント場なども充実しており、前泊にも便宜が計られております。

 
大ナラの横より登山道へ入る

 
序盤の登山道を行く
 
グループの登山者たちも

 
途中の開けた場所より山並みを撮る

 
太郎山に到着
 
太郎山三角点

 
太郎山より快晴の立山連峰を望む(中央には劔岳もクッキリと)

 
太郎山を出発する登山者
 折立から太郎山へは約1時間50分程の行程ですが、折立から一気に高度を上げますので、急騰が続きます。

木々の根っこも露出してあり、濡れている時は特に注意が必要です。

 
木道が続くなだらかな中盤の登山道を行く

 
ほうけたチングルマ
 
キンコウカ

 
太郎平方面が望める地点へ

 太郎山からの登山道は傾斜も比較的ゆるやかになり、

木道や石段など整備がされていて、比較的歩き易い登山道となっております。
 
途中の道標

 
ニッコウキスゲなどが咲く開けた地点より

 
重い荷物をしょった登山者集団が行く

 
薬師岳が望める地点に

 
振り返ると劔岳から立山連峰も望める

 
夏の好天の中を行く登山者

 
グループの登山者たちも爽やかな登山道を行く

 
太郎平も視野に入って来る登山道を行く

 
爽やかな風と夏の雲が走る標高2200m付近の登山道

 
ガスの中に太郎平小屋が
 
太郎平小屋に到着

 
太郎平に到着

 
夏雲をバックに太郎平小屋

薬師岳へのアプローチは雄大な山岳風景と美しい高山植物たちに出会え、快適な時となりました。

天候にも味方され、いい映像も撮る事が出来ました事に感謝です。



-記・写真 山田輝男-

 
太郎平より北ノ俣岳と黒部五郎岳

 
太郎平、左より三俣蓮華岳、双六岳、黒部五郎岳、北ノ俣岳

 
太郎平より、左奥より水晶岳、鷲羽岳、祖父岳、雲ノ平、三俣蓮華岳

 
太郎平より薬師岳に向かう

薬師岳で見かけたMAMMUT(マムート)ファン

帽子もお似合いでパンツもMAMMUTで決めているお二人さん
新製品 MAMMUT TrionAlpinist(トリオンアルピニスト)

トライオン アルピニストは極めて丈夫なパックです。 固定バックル1個の上蓋による使い易いクリーンなデザイン。 平らなパックボトムが、パックの着脱の際に役立ちます。

40L 重量1570g
MAMMUT製品に付いての細かい情報に付きましてはこちらよりご覧下さい。
MAMMUTトップページより製品情報のページへ
MAMMUT社は1862年 Kaspar Tannerがスイスのレンツブルクに近いディンティコンに伝統的なロープ工場を建て、会社の基礎を築きました。

今日、マムート スポーツ グループは、登山、アウトドアレジャー、スノースポーツ製品の開発、製造、販売をしている革新的な会社です。  200人が働いているスイスのセオンにある中央拠点に加えて1992年より、マムート グループは世界中に支店、子会社があり、 グローバルな販売を広い範囲に及ぶ支店、子会社のネットワークが行っております。今注目のブランドです。


アクセス
[車]北陸自動車道 立山IC下車 国道6号線を立山方面へ30分、 途中有峰より有峰林道(亀谷料金所)へ、そこより折立へ40分

[電車)JR富山駅、富山地方鉄道電鉄富山駅より富山地方鉄道有峰駅口へ。そこより路線バスにて折立へ
季節には富山駅、折立までの臨時バスも運行。
お問い合せ
富山県観光・地域振興局 観光課 TEL076-444-3200
富山県観光連盟 TEL076-441-7722




MAMMUT社は1862年 Kaspar Tannerがスイスのレンツブルクに近いディンティコンに伝統的なロープ工場を建て、会社の基礎を築きました。

今日、マムート スポーツ グループは、登山、アウトドアレジャー、スノースポーツ製品の開発、製造、販売をしている革新的な会社です。  200人が働いているスイスのセオンにある中央拠点に加えて1992年より、マムート グループは世界中に支店、子会社があり、 グローバルな販売を広い範囲に及ぶ支店、子会社のネットワークが行っております。今注目のブランドです。
今回、薬師岳の取材に際しまして
(株)MAMMUTスポーツグループJAPAN
さんのご協力を頂きまして、安全に快適に取材が出来ました。
天候にも恵まれ、いい映像を撮る事が出来ました。
-信州の旅.com取材チーム-


イワツメグサ

信州の登山、トレッキング情報を中心に季節の花情報、行楽情報等の最新の情報を発信しております。

-いつまでも残したい信州の自然風景-
信州の旅.com」の読者が選んだ、信州の美しい自然風景やダイナミックな大自然が造り出した絶景の造形美をご紹介しております。

・季節の輝きを求めて
信州の季節が織りなす瞬間の美しさを画像にて一同に紹介し、楽しんでいただいております。


・周辺情報






























上高地1 夏の大正池から河童橋(00/8/30)

上高地2 新緑の河童橋から明神池(01/6/13)

上高地3 紅葉の大正池から河童橋(03/10/16)

上高地4 紅葉の河童橋から明神池(03/10/16)

上高地5 上高地から横尾へ(05/8/1)