安曇野 大王ワサビ農場


安曇野大王わさび農園風景 
15万平方メートルの日本一のワサビ農場、ワサビ畑は北アルプスの湧水で栽培されています。

3月中旬〜4月がワサビの白い花の見頃、また日射しの強い時季は日よけしています。


周囲には遊歩道が整備されてのんびり散策ができます。生ワサビやワサビ漬けの売店や食事処もあります。


大王わさび農場の季節の情報

(2016年3月10日情報)
安曇野の大王わさび農場のワサビの花が咲き始めました。まだ全体的には1、2分程度ですが、これからの気温の上昇に伴い、開花のピッチが上がってくるものと思われます。


園内ではめずらしいワサビソフトクリームと、
取れたての生ワサビが人気です


植付けたばかりのワサビ畑
01/3/27撮影

同じ場所も日射しが強くなるとこのように日よけしています。00/7/13撮影


花が咲きはじめた若芽が美味しそうです
01/3/27撮影

緑も濃くなり根も成長して生ワサビが美味しそう。00/7/13撮影


緑あざやかなワサビ畑脇の万水川  2000/7/13撮影



芽吹き前のワサビ畑脇の万水川
2001/3/27撮影

安曇野の道祖神

アクセス
[車]長野自動車道豊科ICから国道147号安曇野方面へ
[電車]JR大糸線穂高駅からバス、タクシーで安曇野方面へ ・安曇野map
お問い合せ
長野県南安曇野郡穂高町
大王ワサビ園はJR穂高駅から車で5分、
入場無料、8時半〜17時(11月〜2月は9時〜16時半)無休、
P400台、TEL0263-82-2118



-いつまでも残したい信州の自然風景-
信州の旅.com」の読者が選んだ、信州の美しい自然風景やダイナミックな大自然が造り出した絶景の造形美をご紹介しております。


3月中旬〜4月がワサビの白い花の見頃


信州の登山、トレッキング情報を中心に季節の花情報、行楽情報等の最新の情報を発信しております。

・季節の輝きを求めて
信州の季節が織りなす瞬間の美しさを画像にて一同に紹介し、楽しんでいただいております。


にぎわう夏の上高地河童橋付近
旅行中は免疫力も高まり、肌の老化や生活習慣病の予防の効果も期待出来る

・周辺情報


他社にはない魅力的なプランと豊富な在庫で、厳選4,500軒の旅館とホテルを検索・予約できます。
ホテル、旅館、ペンションの予約からツアー予約や航空券・レンタカー予約、観光情報も満載。
日本国内の旅館・ホテルなどがオンラインで予約可能。特に、観光・レジャー目的のユーザーに支持されています。
温泉へゆこう!1万円で満足度の高い温泉宿満載。