北信濃高原ドライブの旅 草津 志賀高原より斑尾・黒姫・戸隠高原へ


春、夏、秋と四季のうつろいの美しさが目にしみる北信濃の高原をドライブ旅行でお楽しみ下さい。関越道から上信越道まで北信濃地方を横断しての高原ドライブの旅です。春の新緑、夏の涼風、秋の紅葉ドライブとどの季節もそれぞれに素晴らしい趣があり、見どころいっぱいの北信濃の旅です。

・関越道渋川ICより

東京練馬ICより関越道に入り、藤岡JC,高崎ICを通過して渋川まで高速道ドライブ、渋川ICにて高速を下車。
渋川ICを下車し、国道145号線へ
・国道145号線

長野原草津口駅へ。長野原草津口駅を右折して
・国道292号線

草津温泉へ


草津温泉 西の河原露天風呂
・西の河原露天風呂
名前の通り河原に出来た巨大露天風呂。草津の歴史と多くの人達に愛される露天風呂。
・湯畑
草津にある100ヵ所の源泉の一つで、温泉街にあるシンボル的存在。硫黄のにおいがたちこめる1350平方メートルの源泉からは、60度の強酸性の湯が毎分4700リットルの湯が噴出する。
・大滝の湯
温泉情緒漂う日帰り温泉施設、サウナ付大浴場に露天風呂、打たせ湯と温度の違う湯舟を順に入るあわせ湯がある。休憩室や食堂も完備。
入浴料800円


草津の湯畑を楽しむ人達

和の雰囲気の旅館街

草津温泉より白根山湯釜へ

草津と志賀を結ぶ国道292号線の中間地点にある白根山は、標高2161mの活火山で、山頂の火口湖が湯釜で、直径300m、水深30mで美しいエメラルドグリーンの火口湖を静かにたたえている。
湯釜は世界一の酸性湖でPH1,2の濃度で魚も住めないほどの強度の酸性湖です。

白根山湯釜のページへ

白根山湯釜駐車場入り口


エメラルドグリーンの神秘の白根山湯釜の火口湖

寄り道温泉・万座温泉へ
標高1800mの自然豊かな国立公園内に位置する万座温泉は世界一の良泉質を誇る温泉として、一日の湧出量540万リットルを誇り、酸性硫黄泉80度の高温と27種類の泉質が万病に効果を表します。 特に糖尿病、胃腸病、神経痛、膠原病、リュウマチ、心臓病、自律神経失調症、関節炎、腰痛、アトピー性皮膚炎、婦人病、貧血、便秘、ゼンソクには驚くほどの効きめがあると言われています。
日帰り入浴も楽しめます。

万座・草津温泉のページへ

昭和初期に建てられた日進館


日進館にあるラジウム温泉

万座温泉最古の湯「苦湯」

万座温泉より
・志賀草津道路

渋峠へ
群馬県と長野県の県境に位置する渋峠は高原、山岳ドライブの魅力を十二分に備えており、雄大な景色は迫力満点です。

志賀高原渋峠のぞき

・志賀草津道路

・志賀高原横手山山頂ヒュッテ
標高2305mの横手山山頂にあり、ここのパン屋さんは日本一高所にあるパン屋さんとして知られ人気も高い。特にキノコ雲セットはキノコなど山菜入りのクリームシチューの上にきのこ雲のようなパイがのった逸品。360度の視界を堪能しながら味わえばまた格別。

横手山山頂ヒュッテ

・東館山高山植物園
東館山ゴンドラリフトで山頂へその南斜面にある自然植物園、約3万坪の土地に500種類の植物が群生する。7,8月は高山植物のパラダイス。
・志賀高原ハイキング
志賀高原には大小70近くの湖沼や湿原があり、それを取り巻くようにハイキングコースが整備されており、季節ごとに志賀高原の自然に触れることが出来ます。
・奥志賀高原森の音楽堂
奥志賀高原ホテル横にある山の音楽堂、定期的にいろいろな演奏会が開かれている。
・温泉
志賀高原は豊かな温泉にも恵まれ数々の名湯が堪能出来ます。
・熊の湯温泉 ・発哺温泉・木戸池温泉・石の湯温泉

志賀高原 紅葉の秋

渋峠よりの下り
笠岳を望みながらの
山岳ドライブ

・志賀草津道路

オリンピック道路にて湯田中、信州中野へ

笠岳を望む志賀草津山岳コース

信州中野より

・国道292号線

飯山市経由斑尾高原へ

秋色の斑尾高原

遊歩100選の斑尾高原
・斑尾高原希望湖
山の静かな湖でバスフィッシングの地としても注目されている。
・斑尾高原原生花園・沼の原湿原
自然のままの湿原で春の雪解けと共に咲き始めるミズバショウ、リュウキンカ、ミツガシワなどの群落は見事です。
・斑尾高原絵本美術館
内外の人気作家の絵本の原画、リトグラフなど通年展示されている。
・斑尾高原フリーパスポート
斑尾高原のスポーツ、自然体験、工作体験などいろいろなアクテビティーが一日遊び放題で体験出来るパスポート。
飯山市の阿弥陀堂の里
映画「阿弥陀堂だより」の舞台となった、飯山市の福島新田の里で日本の原風景が残る場所として注目されている。
・タングラム斑尾ラベンダー園
・斑尾東急ゴルフコース

・県道96号線

タングラム斑尾・野尻湖を経由して国道18号線へ


黒姫童話館
・黒姫ラベンダー園・コスモス園
黒姫山の南斜面に約5万平方メートルの敷地の中に7万本ものラベンダーが咲く様は迫力満点です。6月の下旬頃より8月中旬までが見頃時期です。ラベンダーの芳ばしい香りを充分に楽しんで下さい。コスモス園もスキー場内に100万株のコスモスが8月中旬から10月中旬まで色とりどりのコスモスが楽しめる。
・黒姫童話館
童話館は「ミヒャエル・エンデの世界」と「童話ぎゃらりー」「信州の民話・児童文学コーナー」に分かれ、国内外の童話の世界に触られる。


外人別荘村もある野尻湖

黒姫のコスモス園

・いわさきちひろ黒姫山荘
黒姫高原の別の場所にあった、いわさきちひろの山荘を平成11年7月10日に、黒姫童話館の奥に移築して公開をしています。昭和41年〜49年黒姫の山荘で創作活動していた、当時のままの山荘がみられ興味深いです。
内部にも入る事が出来、当時のままのアトリエも見られます。
・野尻湖
外人の別荘村があるように、古くからリゾート地として栄え、レイクレジャーやフッシング、湖周サイクリングなど遊びもいっぱい。湖面にはカラフルなヨットやウィンドサーフィンが行き来し、ウェイクボード、水上スキーなど涼風を切って湖面を走っている。

いわさきちひろ黒姫山荘

国道18号線より
・県道戸隠線

戸隠高原へ

・奥社
参道入り口から約1kmにわたって杉並木が続き険しい戸隠山の真下に佇んでいる。
・中社
戸隠の中心部にありいつも賑わいを見せている。大きな三本杉があり、国の天然記念物に指定されている。
・宝光殿

・戸隠高原そばの里
霧下そばで有名な戸隠高原のソバは絶品の味。有名店も数多く一度は立ち寄ってみたい。
戸隠高原森林植物園
奥社参道の南側一帯に広がる自然公園。木道を整備されており、快適に散策が楽しめる。春のカタクリ、ニリンソウ、水芭蕉、イワカガミ、トガクシナズナ、トガクシトリカブトなど春、夏、秋と高山の植物が楽しめる。
・鏡池
・戸隠民俗館
・戸隠にんじゃ村

人気の蕎麦処うずらや

戸隠高原より
・上信越自動車道信濃町IC

アクセス
[車]関越自動車道渋川ICより
お問い合せ
・志賀高原総合会館 0269-34-3098 ・斑尾高原観光協会 0269-64-3222
・信濃町商工観光課 026-255-3114 ・長野市戸隠支所 026-254-2326



信州の登山、トレッキング情報を中心に季節の花情報、行楽情報等の最新の情報を発信しております。

・季節の輝きを求めて
信州の季節が織りなす瞬間の美しさを画像にて一同に紹介し、楽しんでいただいております。

・信州産地直送便
信州にはこだわりの農産物、果物、ジャム、ワイン、味噌、蕎麦など美味しい地元産がいっぱいあります。ネットショップなら気軽にご自宅で楽しめます。
信州産地直送便 産直店
産直品 フード
産直品 スイーツ
長野県蔵元の酒 ビール ワイン

全国話題のお取り寄せ
人気のランキング
グルメ・食品
グルメ・スイーツ・菓子
グルメ・ワイン・酒・ドリンク
ギフト・フラワー・季節商品

旅にあると便利な商品
アウトドア用品 防災用品
ウインタースポーツ用品

旅も健康第一健康商品
健康食品 サブリメント
話題のダイエット食品・飲料
話題の健康用品
自然化粧品・話題の化粧品
花粉症対策


にぎわう夏の上高地河童橋付近
旅行中は免疫力も高まり、肌の老化や生活習慣病の予防の効果も期待出来る

・風情豊かな北信濃の旅へ

北信濃のブナの森
豊かなブナの森に恵まれ、美しい北信濃の風景を背景に、四季を通じて、旅のプランを提案しております。風さわやかな北信濃に、旅の風情を楽しみにいらっしゃいませんか。
信州ネイチャー倶楽部・旅のプラン

おすすめの宿泊情報
標高1000mの高原です。斑尾山、袴岳の登山、北信州のドライブなど、小グループに最適の宿です。信州の旬の野菜と日本海の新鮮な魚介類を使ったイタリアン中心の欧風料理のお夕食をどうぞ。
TEL 0269-64-3817



他社にはない魅力的なプランと豊富な在庫で、厳選4,500軒の旅館とホテルを検索・予約できます。
ホテル、旅館、ペンションの予約からツアー予約や航空券・レンタカー予約、観光情報も満載。
約4万件の宿泊プランで約10,000軒の宿泊施設が予約できるサイトです。
日本国内の旅館・ホテルなどがオンラインで予約可能。特に、観光・レジャー目的のユーザーに支持されています。
温泉へゆこう!1万円で満足度の高い温泉宿満載。


・周辺情報