小海線ドライブの旅


中央本線小淵沢駅から信越本線小諸駅まで全長78,9km。最大標高1375m日本一高い駅野辺山を走り「宇宙に一番近い鉄道・小海線」の名前どうりに大パノラマと豊かな自然。途中には清里、野辺山もあり見どころいっぱいの小海線をドライブの旅で廻ってご紹介しています。四季それぞれに美しい表情がありますので季節に合わせて楽しんで下さい。

ドライブコース
清里・野辺山方面へは中央自動車道須玉ICより国道141号を北上するのが一般的、ただし国道141号線は週末はかなりの混雑が予想される。そのため一つ先の長坂ICで下りて清里高原有料道路(普通車250円)を利用するルート、あるいはもう一つ先の小淵沢ICから八ヶ岳公園道路(普通車300円)を利用するルートもある。
・甲斐大泉駅から清里駅北側に通じる清里高原有料道路は平成10年開通で、路面に凸凹もなくスムーズに走れる。展望も良く、八ヶ岳高原大橋からの川俣川渓谷の風景がすばらしい。
・八ヶ岳高原道路は展望スポットも多く時々は車を止めて大パノラマを満喫したい。とくに八ヶ岳公園道路に入り、料金所を過ぎた先の県道618号を左折すると、南アルプスと富士山のパノラマが望める絶景ポイント・観音平に出る。また八ヶ岳を真近に望む天女山やまきば公園でも車を止めて大パノラマを満喫したい。

・中央自動車道小淵沢IC

小淵沢駅

・小淵沢へ

小淵沢の牧場
小淵沢には乗馬施設をもつ
牧場がたくさんあります。

八ヶ岳公園道路から一路清里へ約30分、途中天気が良く見晴らしがいい様でしたら観音平、天女山、まきば公園などで雄大なパノラマを満喫しましよう。

・清里へ


萌木の村
清泉寮は清里の開拓の父であるポール・ラッシュ博士が昭和13年に若者の研修の場として建てた施設。
またソフトクリームはあまりに有名。

清泉寮のショップより

・野辺山へ


日本で最も標高が高い位置に鉄道が走っている所

・国立天文台野辺山宇宙電波観測所

・小海町へ


・松原湖
八ヶ岳の噴火で出来た松原湖は高原リゾートのメッカ。

・八千穂高原へ


・八千穂高原自然園
標高1600mに広がる約28万平方メートルの自然園は温帯林と亜寒帯林が接しており豊富な植物がみられるのが特徴。

・佐久市へ


メアリーローズガーデン
メアリ−ローズガーデンは浅間山を望む佐久平の高台に造成された面積1万�の伝統的英国式庭園です。

・小諸市へ
・小諸城趾・懐古園
小諸駅の西に広がる小諸城趾は城下町・小諸のシンボル。

小海線の旅はここ小諸で終点になります。
小淵沢から途中佐久、小諸まで一日では回りきれない程見どころはあります。

お問い合せ
内容等変更になっていることもありますので、現地へお問合せの上お出かけ下さい。
・小淵沢町観光案内所0551-36-3288 ・清里高原観光案内所0551-48-2179
・野辺山観光宿泊案内所0267-98-2091 ・佐久穂町役場 八千穂庁舎TEL.0267-88-2525
・佐久市観光課0267-62-2111 ・小諸市観光課0267-22-1700



信州の登山、トレッキング情報を中心に季節の花情報、行楽情報等の最新の情報を発信しております。

・季節の輝きを求めて
信州の季節が織りなす瞬間の美しさを画像にて一同に紹介し、楽しんでいただいております。


にぎわう夏の上高地河童橋付近
旅行中は免疫力も高まり、肌の老化や生活習慣病の予防の効果も期待出来る

小淵沢の見どころ
身曾枝神社
・小淵沢戦国の館
・花パーク フィオーレ小淵沢
・小淵沢薬草園
・小淵沢の牧場
・小淵沢の美術館
小淵沢のページへ

清里の見どころ
・清泉寮
・ポール・ラッシュ記念センター
・萌木の村
・オール・オブ・ホールズ
・清里の森・森の工房
・南八ヶ岳花の森公園
・まきば公園
・小須田牧場
・美し森展望台
・清里の美術館
清里のページへ

野辺山の見どころ
・JR鉄道最高地点記念碑
・南牧村農村文化情報交流館
野辺山のページへ

小海町の見どころ
・松原諏訪神社・上社
・小海町高原美術館
・奥村土牛記念美術館
八千穂村の見どころ
・ふるさとの森展望台
・白駒池

佐久市の見どころ
・臼田の五稜郭
・重要文化財旧中込学校
・クワハウス佐久
・佐久平ハイウェイオアシス パラダ
・佐久市立近代美術館
佐久・小諸・東部町のページへ

小諸市の見どころ
・小諸宿本陣主屋
・市立小諸高原美術館
・マンズワイン小諸ワイナリー
佐久・小諸・東部町のページへ

・周辺情報