阿寺渓谷  -木曽大桑村-


美しい色合いを見せる阿寺渓谷の渓流(犬帰りの淵)

木曽五木が茂る山が両岸に迫り、狸ヶ淵、犬帰りの淵、うなり島などと名付けられた見事な景観が続きます。
新緑の季節、紅葉の季節は特に美しい光景を見る事が出来ます。


阿寺渓谷の森林探勝地案内看板
木曽川の支流、阿寺川の渓谷に広がる、渓流の美しさや木々の色合いなど渓谷が織りなす自然の景観が見事な自然美を生み出している木曽の名勝。

「木曽ヒノキ」は樹齢300年を超えるのヒノキの美林で、日本三大美林に数えられています。

道は未舗装になっておりますので車の際はゆっくりお進み下さい。


渓流と木々のハーモニーが美しい景観を生み出す阿寺渓谷

木曽は古くから木材の生産地として、活躍してまいりました。その自然が今も守られ、美しい渓流や渓谷を保持して、生産と自然のバランスを保っています。

この阿寺渓谷の美しい渓流はいつまでも保持して、人間と自然の共存を計っていければと思います。

阿寺渓谷森林鉄道記念碑


エメラルドグリーンの美しい渓流の色合い

おどろきの色の渓流


島木赤彦記念碑
島木赤彦は明治40年に伊藤佐千夫とこの地で一緒になり、ここ阿寺鉱泉でひとときを過ごし、多くの名歌を残したと伝えられています。

この石碑には島木赤彦がこの地で詠んだ歌が刻まれております。

-山深くわけ入るままに谷川の水きはまりて家一つあり-

-赤彦-


美しい色合いを見せる「犬帰りの淵」
険しい断崖絶壁のため猟師たちが連れて行った犬が恐れて、渡る事が出来ずこの名前が付いたとされます。



橋と渓谷

清流と橋


狸ヶ淵の指標
美しい色合いの渓流と狸ヶ淵。

この淵に狐や狸が己の「化身」のできばえを鏡代わりに映し見たので名付けられたという


阿寺渓谷写真集のページへ


澄んだブルーの色合いの狸ヶ淵

狸ヶ淵の渓谷


狸ヶ淵から上部の美しい渓谷の風景


阿寺川が木曽川に合流する風景(赤い鉄橋の向こうが阿寺渓谷)

アクセス
[車]木曽街道R-19号線野尻より1km
[電車]JR中央本線野尻駅より徒歩30分
お問い合せ
大桑村観光協会 0264-55-4566
阿寺渓谷案内図





信州の紅葉スポットの紅葉状況をリアルタイムに情報発信をしております。

-いつまでも残したい信州の自然風景-
信州の旅.com」の読者が選んだ、信州の美しい自然風景やダイナミックな大自然が造り出した絶景の造形美をご紹介しております。

信州の登山、トレッキング情報を中心に季節の花情報、行楽情報等の最新の情報を発信しております。

・季節の輝きを求めて
信州の季節が織りなす瞬間の美しさを画像にて一同に紹介し、楽しんでいただいております。


にぎわう夏の上高地河童橋付近
旅行中は免疫力も高まり、肌の老化や生活習慣病の予防の効果も期待出来る


他社にはない魅力的なプランと豊富な在庫で、厳選4,500軒の旅館とホテルを検索・予約できます。
ホテル、旅館、ペンションの予約からツアー予約や航空券・レンタカー予約、観光情報も満載。
約4万件の宿泊プランで約10,000軒の宿泊施設が予約できるサイトです。
日本国内の旅館・ホテルなどがオンラインで予約可能。特に、観光・レジャー目的のユーザーに支持されています。
温泉へゆこう!1万円で満足度の高い温泉宿満載。


・周辺情報