白骨温泉


白骨温泉は中部山岳国立公園を代表する温泉で、
400年以上の歴史を持つ信州の名湯の一つ、
乳白色のお湯は3日入ると3年風邪をひかないといわれる。


白骨温泉外湯

公共露天風呂

・白骨温泉公共露天風呂
渓流そばの野趣豊かな公共露天風呂は四季それぞれの姿を見せ、乳白色の湯は単純硫化水素泉でとても温まります。入浴料500円、10時〜17時(季節により変動あり)、無休(11月上旬〜4月下旬休業)、バス停白骨温泉から徒歩3分、TEL0263-93-3251

注:白骨温泉公共の露天風呂はそばを流れる渓流の護岸工事のため、2年間営業をお休みする事となりました。(松本市白骨温泉公式ホームページより 2015年12月10日発表)

・旅館・ホテル内の日帰り入浴
宿泊施設でも昼間の時間帯は外来入浴が出来る所が多くなりました、500円〜800円位です。


山あいの秘湯、白骨温泉

白骨温泉には13件の旅館やホテルがあります。かっての温泉ブームにはない静けさとゆったり感があり、上高地や飛騨高山などの観光への途中宿泊地としても便利です。


アクセス
[車]長野自動車道松本ICから国道158号〜県道白骨温泉線で白骨温泉まで約1時間
[電車]JR松本駅から松本電鉄上高地線に乗り新島々駅(約30分)下車、路線バスで白骨温泉まで約50分
お問い合せ
長野県松本市安曇
・白骨温泉観光案内所0263-93-3251・松本タクシー白骨営業所0263-93-2729



信州の登山、トレッキング情報を中心に季節の花情報、行楽情報等の最新の情報を発信しております。


・周辺情報
上高地1 夏の大正池から河童橋
上高地2 新緑の河童橋から明神池
上高地3 紅葉の大正池から河童橋
上高地4 紅葉の河童橋から明神池
上高地5 上高地から横尾へ
上高地の山野草